プロミスで得する使い方・派遣社員の方

派遣社員の方でも、気軽にプロミスカードローンが利用できます。現在、派遣の方に最もおすすめな商品は「プロミスのフリーキャッシング」です。

 

【フリーキャッシングについて】

 

別の記事でも詳しく説明をしましたが、フリーキャッシングは20歳以上、69歳以下の方なら誰でも自由に申し込みができます。もちろん、本人に安定した収入が求められ、収入のない方は利用できません。

 

【使い道について】

 

フリーキャッシングの利用目的は、生計費に限られます。担保や保証人は一切不要です。

 

派遣社員の方が最も迷われるのは「収入証明書と勤め先の情報提供」についてです。審査を受ける際「派遣元か派遣先か、どちらを申請すべきか分からない」という方は多いです。

 

(審査の際)勤め先の項目には、派遣元と、派遣先の両方を記入しておきましょう。両方書けないは、派遣元を記入しておいてください。

 

【収入証明書】

 

所得証明書類は、派遣元か派遣先でもらえる「源泉徴収票」を用意してください。また、給与明細書でも構いません。給与明細書の場合は、直近2ヶ月分を用意してください。もちろん、確定申告所でも構いませんが、いずれも最新の書類を用意しましょう。

 

(派遣社員の方も)融資希望額は50万円以下の場合は、収入証明書は不要です。小額融資を希望される方は、身分証明書類と必要な項目を申告するだけで、簡単にカードローンが利用できます。カードに申し込む場合は、審査がよりスピーディーな「インターネット申し込み」を利用しましょう。

 

【派遣元を優先して届け出る理由】

 

審査を受ける場合は、できる限り派遣元会社を登録(審査で申請)しておきましょう。なぜなら、派遣先を申告した場合、勤務の移動があると連絡が付かないからです。

 

「在籍確認」の段階で落とされ無いよう、必ず連絡のつく勤務先を記入しておいてください。

 

【まとめ】

 

いかがでしたか? 派遣の方でも簡単な手続きだけでカードローンが利用出来ます。お金に困ったら、ぜひプロミスの即日融資を利用してみてください。